読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気になれない。

就活に失敗したら生活できないのに、全然本気になれない。

エントリーしたのは結局10社くらいだろうか。

資格も持たず、あがり症の私が、人気業界を10社なんて、

ちゃんとどこかに決まるのか?

きっともっと焦るべき状況だ。

でも全然焦ることができない。

だって今までなんとかなってきたから。

 

幼稚園生~小学6年の夏前までサボりながらも塾に通っていた私は、小学生の時は言わずもがな、中学生の時も成績優秀だった。そしてそこそこ良い高校に推薦で合格。

高校でもそこそこの成績を修め、先輩が築いてくれた指定校推薦の枠を使って学歴ステップアップ。

特別勉強を頑張った覚えはない。

最大限楽な方法で得られる最大限良い学歴。

そうしてクズができあがった。

 

大して頑張らなくてもなんとかなってきたから、なんとかなるだろうと思ってる。

というか、頑張らなくてもなんとかなる範囲内で満足してきた。勉強だけじゃなくて、趣味や部活も、高みを目指さなかった。努力をしなかった。打ち込まなかった。

愚かな人間だ。

 

努力か挫折をしておくべきだった。

なんでこんな、一番将来がかかっている就活になって、ようやく。

 

就職浪人はできない。

就活に失敗したらどうするんだろうか。失敗することをリアルにイメージできない。どこかに決まるだろうと安易に考えている。世の中そんなに甘くないと、一応ささやく自分がいる。

 

本気になれない。

何に本気になればいい。

本気に、本気で、大学生のうちに何か。